カナメの日常、非日常

「人生は日常と非日常のバランスが大切」が持論のカナメの主に日常がつづられるブログ。

退屈…とは無縁な日々

やりたいことがなくて退屈だという人を、SNS上などでたまに見かける。

 

私にとってはまったくもって信じがたいことだ。

 

私は眠る時間がもったいないと思うくらい、いろんなことがやりたい。

これだけは学生の時からずっと変わらない。

もちろん、やりたいことは少しずつ変わってきたけれど。

 

今やりたいことは…

小説が読みたいし、漫画が読みたいし、舞台を観に行きたいし、映画館に行きたいし、ゲームもやりたい(RPGが好き)

美味しいお酒とおつまみをじっくり味わいたいし、たまにでいいけど料理もしたい。

季節を感じながらのんびりお散歩したいし、トレッキングもしてみたい。

旅行(国内も海外も)にも行きたいし、USJやTDRにも行きたい。

スポーツだってそんなに得意じゃないけど、やりたい(できるのはスキーと水泳と乗馬くらいだけど)

それに、これから暖かくなってくると、庭先でぼんやりとすることも「やりたいこと」に追加される(「何もしない」ということほど、贅沢な時間の使い方はないと思っている)

 

…時間が全然足りない…(あと、お金も)

 

時間を持て余している人から、時間をもらえたらいいのに。

 

と、夢見ていてもしょうがないので。

時間の使い方を変えていかないといけない…。

 

最近は晩酌に日本酒を呑むのですが、ちびちびと飲むので時間が長くなる傾向があるのが良くない。

あと、SNSをチェックする時間もまた長くなってきたので…どちらも頻度を落としていこう。

 

上記2点に共通するのは、惰性でだらだらとしてしまうこと。

ここを断てるとだいぶ違うかもしれない。

 

意志の弱い私だが、少しずつでも改善していきたい。