カナメの日常

「人生は日常と非日常のバランスが大切」が持論のカナメがなんとなく考えていることの記録。

庭でビール

f:id:kaname1128:20190606201102j:image

 

家飲みの際は基本、キリン淡麗グリーンラベルです。

 

一応、糖質を気にして。

こういう多少健康に配慮したビール系飲料では、今のところこれが一番好きです。

 

写真はある晴れた日に庭の手入れをして、終わった後のご褒美時間。

 

決してガーデニングは好きではないけれど、荒れ放題の庭は見苦しくて嫌なので、春から夏にかけては必要最低限の手入れはします。

 

主に、伸び過ぎて邪魔な枝の剪定と、雑草抜き、芝生刈りくらいですが。

 

長くても2時間程度、無理のない範囲で行います。 

帽子をかぶったり、ちゃんと対策はするものの、太陽の下での作業はかなり体力を消耗するうえに、雑草抜きは腰にも負担がかかるので。

(実はごく軽いですが腰椎ヘルニアです)

 

そうして終わったら冒頭のビール、というわけです。

ちょっぴり綺麗になった庭を眺めながらビールを飲む時間は幸せです。

 

小鳥のさえずりを聞きながら。

雲が流れていくのをぼんやりと眺めつつ。

草の香りを含む爽やかな風に吹かれて。

 

これからの季節は、蚊取り線香の香りも混じりますが。

それもまた、あぁ、夏だな、と季節を感じさせてくれる香りで、嫌いではありません。

 

そろそろ梅雨入りするようですが、雨それ自体は好きなので、部屋の窓からぼんやりと外を眺める時間も大事にしたい。

 

…あと、庭の水やりしなくて良いのも、梅雨の良いところなのです。

公園でビール

珍しく間を置かない更新です。

 

ただいま某公園にてビールなう、です。

f:id:kaname1128:20190531170650j:image

夜は例によって観劇の予定があるのですが、ちょっと時間あるので…そんな時は飲むに限る!

(お酒は大好きです。というか美味しいものは何でも好き)

 

しかも、今日は生憎の曇り空なのですが、むしろその方が涼しいし、こうしてスマホ使うには快適な環境なのです。

 

唯一の懸念点は蚊ですが…今日は気温が低いせいかまだ大丈夫。

 

そう考えると、快適に屋外で飲める時期って限られてるよなぁ…と思う。

 

肌寒いと嫌だし、日差しがきつくても嫌。

蚊が出る程あったかいのも嫌だし…蚊は暑過ぎても出ないけど、そこまで暑いのも嫌。

 

じゃあ、お店の中で飲んだらいいじゃないと思いますか?

お店はクーラー効き過ぎてて嫌なんです。

 

とても冷たいビール飲もうなんて気分にはならない。

実は今日も、軽く一杯飲んで、後はのんびり本でも読みたいなと思っていたので、ビールも出してるベーカリーカフェ的なお店で気になっていたところを選んだのですが。

お店の中は寒すぎて断念。

 こうして公園のベンチでのんびりしているわけです。

 

ビール、特にクラフトビールが大好きなのですが、夏になるとクーラー冷えであまり飲めなくなるという悩みがやってきます。

 

バーベキューはあまり好きではないし、決してアウトドア派ではない私が、「外で飲むビール」が大好き理由は、クーラーが苦手だからなのでした。

 

世の中の人たちがあれほどクーラーガンガンに効いた中で冷たい飲み物を飲むのが信じられないし、少し羨ましい。

 

エンタメ摂取のバランス

相変わらず気になるエンタメチェックに忙しい日々です。

(ごくたまに仕事も忙しいです)

 

ただ、半年近く毎週のようにエンタメ堪能し続けていたら。

 

「エンタメ疲れ」してしまったみたいです…。

 

気力体力が充実していると、とにかく色々とアンテナ張り巡らして、やりたいことはすぐやる!観たいものは逃さず観る!!

みたいなテンションで日常を送るのですが、どうも最近気分が乗らないことが多い。

 

あと、人と一緒に何かするということに、極端に嫌気が差す。

 

普段から一人で行動するのが好きなんですが、それがエスカレートしてしている感じ。

 

ちょっとこれは今までにない感じかも…と思って、こういう時は無理せず家にいようと、こうして久々にブログを書いています。

 

本当は今日、映画を観に行こうかと思っていたのですが。

ジャッキー・チェン主演の「復讐者」

ジャッキーにしては珍しくコメディを封印し、ハードボイルドに徹している作品とのことなので、観たかったのですが…。

いつも行く映画館での上映は明日まで。

しかも、昼間の1回しか上映がないので、休日である今日しか無理だなぁとは思っていたのですが。

 

まぁ最悪映画はレンタルとか、ネットとかで観られるからな、と潔く諦めました。

 

 

映画といえば、実は今年に入って観たい映画が目白押しでして。

 

映画は映画館で観たい派としては、月に3~4本ペースで観ないと追いつかない。

そうなるとできるだけ仕事終わりに観たいのですが、そんないつも都合良くは上映していないため、結局

 

休みの日に行こう!

うーん、気分乗らない

次の休みに行こう

また気分乗らない

あ、上映終わってた…

 

ということになることが増えてます、最近。

 

けど、「気分が乗らない」くらいで諦められる作品は、まぁその程度の期待感の作品なわけなので、まぁいいかな、と。

 

舞台などの生モノは「その日に行かないと一生観られないかも!」と思うので、気分が乗らないなんてことにはならないし、結局そういう部分を含めて生モノなエンタメが好きなんだろうなと思います。

 

そんな生モノエンタメは、7月までほぼ毎週すでに鑑賞予定が入っているので…引き続き映画が後回しになりそうな予感。

 

それに、エンタメ過剰かなと思う時は、現実(=仕事)が充実していない時なのかもしれないとも思うので。

要するに、現実逃避が過ぎて「やばいよ。現実を見なよそろそろ」と無意識化の自分が囁いているのですね。

 

実際問題、基本ラクな方へと流れたり、逃げの姿勢で人生を送っているので、将来への不安は尽きません。

 

でも、日々の小さなことに幸せを感じたり、衣食住が適度に満たされた今の生活に満足しているのも事実。

 

けど、今感じている不安を払拭するには、自分なりに攻めていかなければならないのでしょう。

 

と考えると途端に面倒くさくて思考停止しそうになるのですが、自分の人生なんだから!諦めたてはだめ!と、こと自分のことに関しては諦めが良すぎる自分を叱咤する今日この頃です。

実家暮らしという名のシェアハウス

シフト制の仕事をしているのですが、今は人員がギリギリなので、休み希望を最小限(どうしても観たいエンタメの日だけ)にしているのですが。

 

そうすると、思わぬところに2連休が入って、さて、何して遊ぼうか、となる時があります。

 

まさに今日とか。

 

ただ、なぜか連休のない週に限って、観たいエンタメが集中してしまっていて、3/11~15は怒涛の5連続ステージ鑑賞です。

もはや仕事なのか。楽しみ過ぎます。

もちろん仕事終わりの日もあるし、終電近くになる日もあるので、結構な体力勝負です。

 

というわけで、今日はある意味貴重な家でのんびりする日にしてみました。

明日は歯医者(定期健診)と映画館へ行こうと思っているので。

(そして多分呑む)

 

昼近くまで寝て、ちょっと家事を済ませて、ネットしたり本を読んだり。

 

本来はインドア派なので、こういう過ごし方は大変落ち着きます。

 

欲を言えば、実家暮らし(母と二人暮らし)なので、他者の気配が邪魔になるのは残念ですが。

 

珍しいのですがね、母と休みが被るのは。

 

普段は休みはもちろん、生活時間帯もずれているため、食事はそれぞれで作って、それぞれで食べるスタイル。

お風呂のみ時間を合わせて続けて使います。(ガス代節約のため)

 

シェアハウスってこんな感じなのかなとたまに思います。

 

多少の我慢で格安シェアハウスに住める(一応同居は母の希望でもある)のは有難いことです。

 

ただ、元々は祖父母の家であり、築年数が50年を超えるため、住み替えを検討中ですが。

 

実は駅から遠く、しかも山の上という、この先、高齢の母が過ごすのは難しい立地だという理由もあり、中古マンションを購入予定。

 

一応、マンションも二人で住む前提ですが…

これを機会に一人暮らしをしてみるのもありかなと思ったり、思わなかったり。

 

ただ、一人暮らしをするなら、エンタメ三昧な日々とはお別れしないといけないかな…とまだ決心はつかずです。

 

でも、タイミング的には今かなとは思っていて。

大作ミュージカルが再演続きで飽きてきたので、割と小さな舞台、コアなパフォーマンスをメインに追いかけている今日この頃。

コスパがいい(というと誤解を招くかしら)エンタメ摂取なら、一人暮らししててもできそうだなぁと感じています。

 

ホントは収入を上げる手段考えるべきかとは思うのですけどね。

それって一番めんどうくさいやつなんですよね…。

 

けど、少しずつ考えます。

自分の人生ですもんね。

まるで他人事みたいな言い方してますが、子供の頃からずっとこうなんですよね、なんか人生に実感が持てない感じ。

実家でぬくぬくしているからそう思うのかな。

じゃあ、やっぱりまずば一人暮らしからでしょうか…。

冬も終わりに近づいて

まさかの。

夏の次はもう冬の日記…。

というか年が変わっておりますけれども。

 

まぁ肩肘張らずに思うままを書こうと始めたブログなので、何事もなかったかのように、更新します。

 

前回時間が空いた時と同様、秋~冬にかけてもまた自分の趣味に生きていました。

テーマパークや舞台やらダンスイベントやら…気になるものを片っ端からチェックし、時間と財布と相談のうえ、東京にも足を延ばすこと4回。

いやぁ楽しかった。

で、今はちょっと落ち着こうと思っていた矢先に気になるエンタメジャンルが出てきて、またそわそわしています。

 

そうこうしている内に冬が終わり、春の気配がもうそこまで来ていますね。

 

近所の梅も五分咲きくらいで、良い香り。

 

 まだ気温は低いけれど、洗濯物を干す時に日差しの強さに嬉しくなったり。

(そして日焼けが気になり一瞬だけ憂鬱になる…)

 

冬から春への移り変わりは毎年それだけでワクワク。

 

こういうワクワクは、舞台やライブパフォーマンスが始まるのを待っているときの高揚感や、楽しみにしていた本や漫画を読む前の期待感にも似ています。

このワクワクをいつも感じていたいから、私はエンタメを追っかけているのでしょう。

 

ワクワクする。

ドキドキする。

心を動かす。

 

本来は、ただただじっと自分の殻にこもっていたいタチです。

でも、それではダメだと(無意識的に)強制的に心を動かす場へと自分を放り込む。

そうやって心のバランスを保とうとしているのかもしれません。

 

私にとって「エンターテインメント」とは何か。

 

よく考えるけれど、これだと思う答えは出ていません。

もちろん正解があるわけではないんだけど、もう人生の半分くらい、色んな「エンタメ」に触れてきたわけで。

 

そこにはやはり、前述したような理由とか、私の内面に深くかかわる理由があるんじゃないかなと思う。

 

そこを言語化すれば、この先の人生の道筋が見えたりするのかなと思ったり思わなかったり。

 

いやまぁ、単にミーハーなだけかな、とも思うんですけど。

(特に最近は小劇団や、マイナージャンルのダンサーさんたちが気になるので)

 

でも、そこで終わってしまうと、得意の思考停止になってしまうので…

 

私にとって「エンタメ」とは何か。

そもそも「エンタメ」って何か。

 

ずっと考え続けたい。

 

あぁ、何かわかんないから、ずっと追いかけてるのかもしれません。

 

これもきっと一つの理由。

つきなみですが、暑い。

まさに猛暑・酷暑というしかない毎日ですね。

 

山の上の古くて傷んだ家に住んでいるので、風の通りだけは良く、なんだかんだ毎年暑さにはさほど悩まされないのですが。

(クーラーも数えるほどしか使用しません。扇風機で乗り越えられる。)

 

今年は何年かぶりに寝るときにもクーラーを活用してしまいました…。

 

というのも、寝苦しさから寝不足になり、軽い夏風邪をひいてしまい…とにかく快眠優先!と室温管理に四苦八苦している所です。

 

寝る前にクーラーで部屋を冷やしておき、就寝時には切って、タイマーで明け方につくようにしておく、また、扇風機は逆に就寝時につけて、明け方に切れるようタイマーにしておく、というのを試しているのですが、クーラーの温度設定が難しく、いまだ快眠は得られておりません。

扇風機も直接身体に充てると冷えすぎるし、良い角度を模索中です。

 

毎年、クーラーなしで、窓を開けて風を通しつつ、扇風機のみで大抵の夜は安眠できていたのですが。

 

ただ、現在は風邪の後遺症なのか、就寝時や明け方に空咳が止まらなくなることがあって、もはやそちらの方が快眠の邪魔になっていて困っています。

何年か前に、まったく同じ症状で「軽い気管支炎」と診断されたことがあったので、不安になって病院(内科)へ行ったら「風邪による喉の炎症」と言われたんですけども。

 

咳止めなどはもらえたので今は薬を飲みつつ様子を見ています。

しかし、昨夜はせっかく比較的涼しい夜だったのに、やはり咳でなかなか寝つけず、さらに明け方にも咳で起こされ、まさかの5時起きです。(朝には弱い私にとっては驚異的なことです…)

 

せっかく早起きできたので、読書したり、こうしてブログ書いたりしているわけですが…今更眠くなってきました(現在7:40)

しかしそろそろ仕事へ行かねば…。

 

しばらくは暑さと咳で睡眠不足に悩まされることになりそうです。

梅雨の晴れ間

…またごぶさたしてしまいました。

 

その間は旅行と舞台鑑賞と映画鑑賞と読書に忙しかった。

インプットが沢山過ぎてアウトプット(ブログ)が間に合わない。

 

…というのはちょっと格好つけた(?)言い訳で、最近、お休みがちょうど晴れてることが多いので、庭でぼんやりしたり、ウォーキングに出かけたり、外の空気を満喫することが多いのが一番大きな理由かな。

 

梅雨真っ最中ですが、本日も気持ちのいい天気でした。

明日も天気が良いようですが、明後日からはまた梅雨空かな?

 

それもまたよし。

庭の水やりしなくていいからね。(何事も前向きに捉える)

 

今年は特に育てている野菜などはないのですが、プランターにほったらかしているミョウガが元気に葉を広げているので、夏にはまた収穫できることでしょう。

 

薬味にするだけでは余るので、お味噌汁にしたり、天ぷらにしたり、素焼きにしたり。

 

…今からとても楽しみです。