美味しいものをいただく幸せ

お酒が好きだ。ビールも日本酒もワインも。

ただ、それ以上に食べることが好きなので、外食にしろ自炊にしろ、おつまみとお酒の組み合わせで選ぶことが多い。

 

先日、美味しそうな生のハタハタがとても安かったので、思わず買ってしまった。

なぜなら、今、家の押し入れに6本の日本酒があるから。

 

全部、九州のお酒。

野暮用で福岡の方へ行ったので、新酒の時期でもあったため、色々お酒を物色した結果…最終的に9本買ったので、一部は宅配にしてもらったり。

 

で、色々なお酒を買ったので、おつまみも色々合うものを探すのが最近の楽しみ。

 

まぁでも、日本酒にはまずお魚かなと。

 

普段はあまり魚は食べないし、ハタハタは干したのしか食べたことなかったけれど…新鮮そうなので、さっと水洗いして軽く塩を振って焼いてみた。

 

…美味しい!

 

焼いてからでも頭と内臓は綺麗によけられたので、何の問題もなかったし。

(まぁ見た目はちょっと…美しくない感じにはなりましたが)

 

付け合わせはきゅうりのゴマ味噌添え。

玉味噌が余っていたので、合わせ味噌とゴマと混ぜてみたら、予想以上に美味しいものに。

 

合わせるのは純米無濾過生原酒。

 

…うん、幸せってこういうことを言うんだねぇ。

 

実は料理は嫌いなのですが、こうして「焼くだけ」「混ぜるだけ」などの簡単なものをたまにおつまみとして作る分には結構楽しい。

 

何事もゆるく、楽しくやるのが続けられるコツ。

なにせ、本当にめんどくさがりなんで。

 

日本酒はまだまだあるので、引き続き美味しいおつまみを日々探していこう。

めんどくさくない範囲で。